HDMI分配器とは

プロジェクターとテレビを使った2wayホームシアターになると、HDMI分配器が必ずっていっていいほど必要になります。しかしどんなやつがいいのか本当に悩む…

HDMI分配の必要性

実際、私がそうなんですが、同じ部屋でテレビとプロジェクターを使おうとするとHDMIの分配器が必要になります。というのは、DVDレコーダーだとかブルーレイレコーダーとつなげようとすると、HDMIの出力が1つしかないのでどちらか一方にしかつなげないんです。↓つまりこういう事

HDMI分配器がないと

毎回、HDMIケーブルを繋ぎかえる事でとりあえずは使えますが、HDMI端子の抜き差しで、端子の故障の可能性もぐっ高くなり、何より面倒です。しかしHDMI分配器を使うことで、それらの問題を無事解決することができます。

HDMI分配器があると

HDMI分配器といっても、純粋にHDMIの分配機能しかないHDMI分配器もありますが、最近ではミドルクラスのAVアンプになるとHDMIの分配機能があったりします。さてそれぞれでどんなものがあるか探ってみましょう。

HDMIの分配方法

純粋にHDMI分配器を使う

HDMI分配器といっても高いやつから安いやつまでほんとにたくさんのHDMI分配器があります。探してみていいかなーとおもったのが↓これです。
TR-HDMI-402

4入力2出力ですので、ブルーレイだったりPS3などを4台まで接続できて、テレビとプロジェクターに繋げることができます。これだけ入力があるとHDMI機器が増えても安心ですね。価格も15000円付近ですので、HDMI分配器にしてはお手ごろ価格かと★

AVアンプのHDMI分配機能を使う

ミドルクラスのAVアンプになると、HDMIの分配機能をもったやつがあるんです。実は私はこちらの方を使ってます。
AVC-3808A-K

これは、私の持っているやつの、1つ新しいモデルですが、実質私のAVC-3808とほとんど変わりないはず!?これのいいところは、先ほどの分配器同様にテレビとプロジェクターに同時出力ができるのですが、なんとD端子などアナログで接続したものもHDMI出力に変えることができるのです。

この機能を使えばD端子しか出力のない機械類もまとめてHDMIケーブルでつなぐ事ができます。私の場合だとWiiを繋いで使ってますね★他にもいろいろな使い方ができそうです。

多少値段は張りますが、高機能なHDMI分配器という事とミドルクラスのAVアンプを持っているという安心感!という意味では買いです!?

さてHDMI分配器ですが、最近だとものすごく安いものも見かけるようになりました。ここで1つ注意点です。HDMIってデジタル信号ですので、あまり信号が弱くなると映像が全く映らなくなる可能性があります。そのため安易に安い分配器を購入しないよう注意しましょう。購入前の下調べは必要ですよっ

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google