DVDにはハイビジョンを録画できない

DVDって高画質だよねー でもハイビジョン番組を録画できるけどハイビジョンでの録画はできないと聞いた。これはいったいどういうこと?

ハイビジョン番組って普及してますよね。

デジタル放送というと、あの高精細なハイビジョン放送ですよね。最近だとドラマなどもハイビジョン放送でやってますね。

しかし、そのハイビジョン番組をDVDに録画しようとすると、世の中ではおかしなことが起こっているらしい。

まずハイビジョンをHDDに録画してみる

例えばこれ(DV-ARW22)を使ってハイビジョン放送をHDDに保存します。

DVDレコーダー

HDD→DVD △

そのハイビジョン番組が良かったので、DVDに録画してこの高精細な映像をずっと残しておこうと実行しようとしても、ハイビジョン画質でDVDに録画する事はできません。

なぜハイビジョン画質で録画できないか

というのは、ハイビジョン放送は情報がとても多くDVD程度の容量では全然情報が入りきらないからです。そのためDVDにはハイビジョンの高精細な映像のまま録画する事ができません。

現段階だとDVDに録画するには、画質を落としてDVDに録画するという方法しかないわけです。

ハイビジョンを残す方法としては、i-LINK接続を使ってD-VHSに録画する方法があります。D-VHSとは、なじみの深いビデオの事でハイビジョン画質で録画できてしまうすごいビデオ機の事なんです。

次世代DVDなら大丈夫!

もう一つは、次世代DVDでしょう。ブルーレイだとかHD−DVDの事です。これらのディスクは容量が大きくハイビジョン放送もそのままの画質で録画可能です。しかしまだ一般には普及していなくてとても高額です。この変はお金がに余裕があればかってもいいとは思いますが、まだ様子見ですね。

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google