コストパフォーマンスのいいホームシアターを作ろう

庶民であるエジソン田中は、思いっきりホームシアターにお金をつぎ込むということができません。しかし安いなりにがんばって作ってみたいというのが本音(希望)です。

コストパフォーマンスのいいプロジェクター

ホームシアターというと、いろんな機械が必要ですが、今回はプロジェクターのお話です。

いいプロジェクターが欲しいのだけど、予算の関係もあって、そんなにいっぱいはお金だせないから、満足のできるある程度いいプロジェクターがほしいんだけどなぁ。。。

なんて思っている方、けっこう多いのではと思います。つまりは、特別高いものではなくて、価格が安くてもそれなりにいいもの。つまりコストパフォーマンスのいいプロジェクターって事です。そんなプロジェクターがあるのか今回、レポートしてみました。

コストパフォーマンスのいいプロジェクター

コストパフォーマンスがいいというと、やはり720Pのプロジェクターではないでしょうか。価格も手ごろになっており、ハイビジョン対応で絵もなかなか作りこまれています。

720Pの中でも、特にコストパフォーマンスが優れていると思われるのがこの機種です↓

LVP-HC1100

LVP-HC1100

機種名は、「LVP-HC1100」です。2007/03/12現在で、価格が116500円です。

価格コム調べLVP-HC1100のページ

この価格で、720PでHDMI端子もあり、何よりDLPならではの、すばらしい絵作り、一番コストパフォーマンスがいいといえますね。720Pの液晶プロジェクターと比べると、設置性が若干わるかったりしますが、設置できるのであればこのプロジェクターがおススメですね。

その他のおススメプロジェクター

その他のも、ちょっと紹介します。720Pのプロジェクターで忘れてはいけないので、先ほどもちょっと話した液晶プロジェクターです。液晶プロジェクターは、レンズシフトという機能があるので、ちょっとばかり設置性がいいです。

液晶の720Pだと、特にこの2機種が有名ですね。

LP-Z5

720P液晶の名作

LP-Z5

一つ前の「LP-Z4」が絵作りがいいと人気で今作の「LP-Z5」も同様に人気があります。サンヨーさんの事情で、LP-Z6とかは出ないと思いますし、すばらしいプロジェクターを作れるのにそこがちょっと残念ですね。

TH-AX100

明るい部屋でも視聴可能

TH-AX100

ちょっとした特長があって、ホームシアター用プロジェクターの中では、ダントツに明るいプロジェクターです。最大で2000ルーメンの明るさがあります。これだけの明るさがあれば、ちょっと明るい部屋でも結構きれいに映像が映りますよ。

まとめ

プロジェクターって、性能がよくなってどんどん安くなってきますね。デジタルものだから仕方がないけど、レポートをしていて、正直くやしいですね(笑)

しかし、それにしてもいい時代に生まれました。10年も20年も前だとプロジェクター1つで何十万も何百万もしますものね。

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google