プレイステーション3をやってみる

幼き頃からの夢が現実になった。大画面でゲームっす!絶対楽しいはず(たぶん)です。

大画面でゲームをしてみたい

ホームシアターをもっていて、ゲームが好きな人が一度は試したい事。。。それは、ホームシアターの大画面でゲームを楽しんで見たいというこの抑えられない気持ちです。

さっそくやってみました。使用したゲーム機ですがあれですよ♪そう「プレイステーション3」です!!

プレイステーション3

プレイステーション3というと、やはり性能ですよね。ハイビジョンでゲームが楽しめるんですよ。考えてきただけでわくわくしてきました。

プレイステーション3

しかしココで一つ問題点が(泣)

私の持っているプロジェクターには「HDMI端子」がついてないんです。どうせならHDMIでつないで遊びたかったので、わざわざ友人宅におじゃまして、彼のHDMI端子がついたプロジェクターにつないで遊んでみました。

まだ全然ゲームソフトをもってないのですが、唯一もっているこのゲームを楽しんでみました。

レジスタンス

これは、敵と撃ち合うFPSというジャンルのゲームです。主観視点で銃撃戦を楽しむゲームです。さてさて電源をオンにするとゲームが始まりました。

レジスタンス

「すっぱらしい!!」110インチという大画面にゲームが映っています!ゲームでこんなに大画面で遊んでいるのに、画質の荒さが全然ありません。これはやはりハイビジョンです。

敵の質感から、風でゆれる草木、そして銃撃戦のサラウンド感もどれをとってもすばらしいです。迫力が何倍にもましました。これがハイビジョンのゲームってわけですね。

ただ、一つ注意点とては、この主観視点で敵を倒していくというFPSというジャンルは、3D酔いをしやすいといわれています。慣れてない人は、ほぼ間違いなくするでしょうね。私はなれたのでしませんが、大画面になると臨場感が伝わりすぎるせいか、更に3D酔いしやすいです。これは更なる修行が必要です(笑)

リッジレーサー7

これはレースゲームですね。知っている方も多いでしょう。

リッジレーサー7

プレイステーションには、すごい機能があって、有料でゲームのダウンロードができたり無料でゲームの体験版をダウンロードする事ができます。今回は試しに「リッジレーサー7体験版」をダウンロードしてみました。

こちらも、出来がよすぎます。こちらの方が先ほどのゲームと比べると、大画面向きといえるでしょう。車の質感など最高にきれいです。主観モードで運転すると、まるで私自信が実際に運転しているようにも思えてしまいます。

これなら、車でその辺を散歩するというゲームがあっても面白いような気がしますね。ネット対戦もできるようなので、これははまるとやばそうです(笑)

プレイステーション3のまとめ

正直、期待していたのですが、、、期待以上によかったです!大画面ってすごいいいですね。全部が全部大画面向きというわけではないような感じがしますが、ゲームによってはテレビ向け、大画面向けがあります。

しかしあの迫力、忘れられないですね。大画面でゲームをして思ったのが、プレイステーションの解像度の高さは、100インチくらいの大画面のためにあるんだなと思いましたね。

30インチ、50インチなんてまだまだ、小さいです。100インチくらいの大画面になって初めてプレイステーションの性能がフルに発揮される。今回の検証をしたら、多くの方がそう思うはずです。

うちには、HDMI対応のプロジェクターがないので、正直どうしようかなと考えに考えております。今年は部屋を大改造する計画もあるのでそんときに「チャリーン」とかっちゃおうかな♪

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google