ホームシアターは明るい部屋でも見れるのか?

ホームシアターっていったら、暗い部屋でみるものですよねーしかし最近は、明るい部屋でも見ようという動きがあるようです。雰囲気を楽しむためにも暗い部屋で楽しむのがいいのに、いったいどういう時代になってしまったんでしょうか

ホームシアターを見れるかどうか

明るい部屋でも見れるのか?という話を耳にしたことがあります。その答えは、イエスでもありノーでもあります。

部屋が明るくても見れることは見れるのですが、映像が白っぽく映像に力強さがないです。特に明るい部屋だと何かが映っているという感じにしか見えないでしょう。

最近では、部屋を真っ暗にすると子供が怖がるから、とか部屋を真っ暗にできない人用に、明るいプロジェクターが発売されてたりします。プロジェクターが明るいと、映像がはっきりして少しくらい明るい部屋でもきれいに映るようになるんですよ。

明るい部屋ならこのプロジェクター

↓明るいプロジェクターの代表としてパナソニックの「TH-AX100」があります。

明るい部屋でもみれるプロジェクター

このプロジェクターは2000ルーメンと特に明るくホームシアター用のプロジェクターの中ではダントツに明るいです。明るい部屋で使用という場合には、このプロジェクターが一番いいのではないでしょうか。

しかし、逆に悪い点もあります。つねにMAXパワーで使用するので、ランプの消耗も激しく、パネルの劣化も通常より激しそうです。このような使い方は、私としてはオススメとは言いがたいかもしれないです。

ちなみに、ホームシアター画質アップの一番の近道は、部屋を暗くする事なので画質アップを狙いたいなら部屋を真っ暗にできるようにしましょう。

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google