PS3のトルネ(toune)の録画用に外付けHDDを増設する

トルネ(torne)は動きが軽快ですごく使い易い。しかし私はプレステ3に1つのある問題を抱えている。ハードディスクの容量が40GBしかないのだ。

PS3のハードディスクの残量

空き容量が8.2GBって事は1時間の番組を録画したくらいでPS3のHDD容量がいっぱいに。これは何らかの方法でプレステ3にHDDのの増設が必要だ。

トルネを使うからにはHDDの増設をしたい

トルネ(torne)を使ってテレビ番組の録画を行うからには、複数の番組を録画しておきたいはず。しかしPS3で残りのHDD容量を調べてみると残り8.2GBしか録画容量がない。

映画なんか2時間近くあるんだから映画に至っては録画ができない。トルネを使うからにはHDDの増設が必要のようだ。

トルネ(torne)用に外付けHDDで対応する

今回プレステ3のHDDの増設には外付けハードディスクで増設してみた。私の場合見ては消すの繰り返しが多いだろうからそんなに多くのハードディスク容量を必要としない。

HDD容量を必要としないので下記のような容量少なめのポータブルタイプのHDD『HD-PV320U2』を購入した。

PS33用の外付けHDD

ポータブルタイプの外付けHDDは容量が少ないものの小型で別途電源を必要としない。スッキリした設置ができるからとても魅力的です。

▼外付けHDD HD-PV320U2 320GB 約6000円
HD-PV320U2

手のひらサイズのハードディスク

手のひらサイズだからPS3の横の隙間なんかでも設置できそう。見た目重視、そして使い方からしてもこれがベストですねー。気になる録画容量ですが下記の事を考えると

トルネの録画には1時間あたり6GBの容量が必要

ハードディスクが320GBといっても使える容量は少し減り300GBくらいになるだろうから、320GBの外付けHDDで録画できる時間は

300GB ÷ 6GB = 50時間

これだけ録画できるなら十分だわ。1時間のドラマだったら50本もある。この容量がだめなら、1.5TBというような下記の外付けHDDもいいかも。

▼HD-CL1.5TU2 約13000円
HD-CL1.5TU2

容量が300GBの5倍だから単純計算で250時間!?。フルで250時間は録画できないだろうけど少なくみても200時間は録画できる。これならしばらく録画しっぱなしでも大丈夫そうです。

PS3に外付けHDDを接続する

プレステ3への外付けハードディスクの増設は意外に簡単。

プレステ3に外付けHDDを増設

外付けHDDにはUSBケーブルが同梱されているので、それを使って外付けHDDとプレステ3を接続するだけ。ただそれだけ増設完了。すごい簡単でしょ♪

トルネの設定画面で外付けHDDを登録する

先ほどの作業で、プレステ3で外付けHDDを認識するはずです。でもまだこれだけじゃトルネ(torne)で録画先を外付けHDDに指定できないみたい。トルネの管理画面で登録しないといけないようです。その管理画面の行き方は下記の通り。

トルネメニュー → セッティング → 録画設定 → ハードディスク情報

このように進めると下記のような画面になります。

トルネでのHDD登録画面

見ての通り『未登録のハードディスク』と表示されてますね。ではこのHDDを選んで登録してあげましょう。

ただ名前を決めて登録しますか?と聞かれるだけ。せっかくなので『外付け 録画HDD』と命名してやりました☆

トルネの管理画面で外付けHDDを登録

するとトルネのハードディスク情報画面でこのような表示に切り替わる。無事PS3で録画用HDDとして認識されたようですね。

トルネの番組表から録画予約してみよう

外付けHDDがトルネで登録できたようだからさっそくトルネの番組表から番組の録画を行ってみよう。もちろん録画先は外付けHDD。

何か適当にテレビ番組を選ぶと、トルネの画面では下記のような画面に切り替わる。

トルネの録画設定

録画先が『本体HDD』となっている。どうもカーソルをそこに当ててボタンを押せば録画先を変更できそうだ。そこでカーソルを『本体HDD』にして◯ボタンを押してみると

録画先を外付けHDDに変更

おぉーやっぱり録画先をここから変更できるようだ。あとは下記のようにカーソルをすすめ録画予約をするだけ♪

トルネでの録画予約

これで外付けHDDのに録画先を指定して予約ができちゃったようです。

プレステ3だからなのか、普通のレコーダーと比べて動きがクソ早い、そして使い易くHDDの増設も簡単。トルネ(torne)ってむちゃくちゃいい製品なのかも。

トルネ(torne)ってけっこう面白いんでまたいろいろレポートしてみますねー

接続なんかもとても簡単だからわからなかったら前に私が作った『トルネの接続方法』でもご覧くださいませー

スポンサードリンク

使い方と検証

カテゴリー

シアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターをの基本

ホームシアターその後

個人的に運営しているHP


カスタム検索