PS3の世代別消費電力と電気代

PS3の電気代は、家電の中で一番高いと言われていた事がある。しかしこれがマジなのかは正直妖しいもんだ。しかも最近のPS3は初期型PS3と比べて消費電力が少なくなったらしい。そこでいままでの3世代分のPS3をなんとか集めて消費電力を調べてみる事にしました。

PS3の世代別の消費電力量を調べるため3世代分集めてみました

PS3は、いままでにマイナーチェンジを繰り返し全部で3世代あります。その3世代ではいろんな違いがあるのだがどうも消費電力量にも違いがあるらしい。そこで私の持っている2代目PS3以外に、初代PS3、3だいめPS3もゲットしてみました。

3世代のPS3

現在の新型PS3は、小型化され省エネ、更に低価格となっており新しいもの好きの私としては新型PS3に買い換えたい気がする。。。
▼新型PS3
ps3

まっ今回、消費電力なども含め、買い換えた方がお得なのかどうかを検証してみる事にしよう。

PS3のアイドル時(XMB)消費電力と電気代について

PS3のアイドル状態(下記表示画面)で3世代のPS3でどの程度の消費電力があるのか調べてみた。

PS3の起動画面

この画面は、PS3のホーム画面でここからゲームを選択したりPS3の本体設定などを触る事もできるPS3にとって軸となる画面でもあるだろう。さてこの画面にした時のPS3の消費電力量はこのような結果に。

PS3の起動時の消費電力量

初代PS3が『186W』とダントツに電力消費が大きい。世代が変わるにつれ消費電力量がへり2代目PS3だと約半分の『96W』、三代目PS3となると初期型の約三分の一の『67W』になっていた。

いろいろとPS3の仕様変更はあるんだろうが、ここまでPS3の消費電力を減らせていた事にビックリです。みなさんはPS3を使い終わったら電源を消すと思いますが、中にはプレステ3の電源を落とさない方もいらっしゃると思います。そういう場合に各世代で一ヶ月あたりの電気代はこうなります。(PS3の電源付けっぱなしだと一ヶ月で720時間)

  • アイドル(XMB)状態でのPS3世代別の電気代(一ヶ月)
  • 初代PS3(186W) 2678円(1時間あたり3.7円)
  • 2代目PS3(98W) 1411円(1時間あたり1.9円)
  • 3代目PS3(67W) 964円(1時間あたり1.3円)

おぉーお金に換算するとわかりやすい。あくまで一ヶ月電源付けっぱなしの状態での計算となりますが、目に見えて初期型PS3の消費電力量は多いようです。

無理に買い替えする必要はないですが、何時間の起動時間で新型PS3に買換えができるお金ができるのか計算してみました。現在調べたところ、初期型PS3は21000円で2代目の中古買取価格が約17000円との事です。

  • 新型PS3に買換えする起動時間量
  • 初代PS3 → 3世代PS3 3697時間(差額8800円)
  • 2代目PS3 → 3世代PS3 7272時間(差額12800円)

PS3買換えによる元をとるためには、これだけ起動しなくてはいけないようです。相当ヘビーにゲームをされる方でないと効果はなさそうっすね。私もそこまでゲームのする方でもないんで、とりあえずプレステ3の買換えはやめときます(笑)

ゲームをしている時のPS3世代別消費電力量

PS3の楽しみ方はいろいろ、しかしやはり軸となるのはゲームですよね。今回ゲームをしている時の消費電力について調べてみました。

ゲームでのPS3消費電力

今回のゲーム作品は見ての通り、FFシリーズっす。PS3のグラフィック性能をフルに活用したゲームです。ゲームの限界を超えているというかきれいすぎです。さてPS3の世代別消費電力はどうなるんでしょう。

ゲーム時のPS3消費電力

意外にもいずれの世代のPS3もアイドル時のプラス7ワット程度です。ゲームプレイ中だからといってさほどプレイステーション3の消費電力量は変わらない感じです。てっきりゲーム時にはCPUにむちゃくちゃ負荷をかけ消費電力が増えてるんだろうと思ってました。いい意味で期待を裏切ってくれましたね。

ブルーレイ(blue-ray)再生時のPS3世代別消費電力量

低価格で意外に高画質なプレステ3のブルーレイ再生能力。このブルーレイを再生している時の消費電力はいかなるものか。

ブルーレイ再生時の消費電力量

普通にブルーレイをただ再生している状態で世代別に消費電力量をワットチェッカーにて測定してみました。

ブルーレイ再生時の消費電力量

PS3のゲーム再生時より若干ですが消費電力量が少ないようです。しかし1つだけおかしな値がでてます。それが初期型PS3です。なんとアイドル時が186Wというのにブルーレイ再生時が176Wと逆に消費電力が減っている。

なぜかはわかりませんが、初期型PS3には無駄に負荷のかかる処理が動いているんでしょうね。

PS3の消費電力について まとめ

PS3の電気代が大きいと騒がれてましたが、個人的にはいうほど高くないように感じました。電源を落とした場合も測ってみたのですが0Wと表示されており、1Wをきっているみたいです。

世代別に消費電力が減っているのは、家計にも優しくSONYを評価できます。更に消費電力が下がる事でもう一つの利点があるってのを知ってます??

それがファンによる騒音の現象です。消費電力が少ないって事は発熱量が少ないって事でありそれだけでファンの回る速度が遅くなりファンの音が静かになるのです。実際、初期型PS3と2代目PS3、3代目PS3を比べてみるとファンの騒音がすごく少なくなっていた。ファンの音を気にする私としてとても嬉しい事だ。

スポンサードリンク

使い方と検証

カテゴリー

シアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターをの基本

ホームシアターその後

個人的に運営しているHP


カスタム検索