ブルーレイ(blu-ray)とDVDの画質比較

最近話題、レンタルビデオ屋さんでもブルーレイのレンタルが開始されましたが、ブルーレイって本当にきれいなの?今回その部分を徹底的に比較実験してやる!!

ブルーレイは有利!!

ブルーレイとDVDを比較すると、記憶できるデーター量に大きな違いがあります。もちろんブルーレイのほうがデーターがより多く入ります。つまりブルーレイの方が要領の大きなハイビジョン映像を記録できるなどとても有利です。

確かにブルーレイの方が、DVDに比べると情報量が多いから画質はきれいだろうけど、どのくらい画質に違いがでるかって気になりません?そこで今回どのくらい画質が違ってくるのかホームシアター研究室恒例の実験開始しました!

今回テストに使ったのはこちらの2枚のディスク。実験のためだけに両方入手してみました(お金が減ってく…)
▼バーティカル・リミット (ブルーレイ版)
バーティカル・リミット (ブルーレイ版)
▼バーティカル・リミット (DVD版)
バーティカル・リミット (DVD版)

ブルーレイ(blu-ray)とDVDの画質比較 その1

最初に出ている画像がDVDで画像にマウスを置くとブルーレイの画像になります

一番最初の比較はこちらです。帽子をかぶった二人の人物の写真ですが、ものすごく変化がでました。

画質比較実験 その1

画像の上にマウスをおくとブルーレイの画像に切り替わるのですが、ものすごく違いがでてます。

まず右の人の帽子の文字を比べるとすぐ違いがわかると思います。、DVDはぼやけてしまって全然文字が読めませんがブルーレイは何が書いてあるのかしっかりわかります。やはりこれが情報量の違いってやつなんすね。

最初の一枚目がわかりやすいだけに2枚目はちょっと失敗気味?でも苦労してとったんでアップしてみました。

ブルーレイ(blu-ray)とDVDの画質比較 その2

ほんとわかりにくくてあれなんですが、髪の毛の質感をよくみると違いがわかるかと思います。

画質比較実験 その2

最初に出ている画像がDVDで画像にマウスを置くとブルーレイの画像になります

髪の毛は細かな部分ですから、やはり違いはありますね。DVDはぼやけてしまって束になった髪の毛しかわかりませんがブルーレイの方だと髪の毛が非常に細かく描かれていて、髪の毛の立体感などよくわかります。

なんかこれだけの差が出たら、DVDの画質に戻れない。ブルーレイってむちゃくちゃ画質がいいです。あと音も聞いててわかるくらい情報量があってボリュームがあります。

ホームシアターのような100インチクラスの大画面だとこの違いはよりわかりやすいので素人の方でもDVDとブルーレイの画質の差はすぐわかると思いますよ。DVD→ブルーレイに時代がシフトするにはまだまだ時間がかかりそうですが、これだけきれいな映像を楽しめるブルーレイの普及を私は応援していきます

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google