ホームシアターボード作り その2

前回、材料を揃える事ができたのだが、ここからが問題です。はたしてうまくホームシアター用のシアターボードを組むことができるのだか。。。

板と板をくっつける

前回購入した板は、大きいことは大きいのだけど、奥行き(幅)が狭く、大きいもので220mmしかありません。これではシアターボードとしては奥行きが短すぎる!ので、板同士をつなぐ事にしました。

さてどうやって、板同士をつぐのかというと、トリマーという工具を使って、板の中心に溝を掘ります。これは張り合わせる2枚とも同じ箇所に溝をほり、そして張り合わせる面に木工用ボンドをつけます。

あとは、作った溝にそれようの薄っぺらい木を差し込んで、ハンマーでカンカンたたけば、継ぎ足し完了です

継ぎ足し例

ちなみに、これが継ぎ足したやつです。木工用ボンドと薄っぺらい木?でがっつり、くっついているのでこれで結構強度があるんですよ。

板と板を張り合わせる

これですっごく丈夫なシアターボードができそうです。

ただ…腕がないせいで、ちょっとの隙間がところどころ空いてしまってますが、まぁ自分でした事なので、こういうのも味があってよいかと(笑)

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google