ホームシアターをするなら何でもリモコン操作!

ホームシアターは、何も画質と音だけが大事というわけではない。たぶん…エジソン田中は快適なホームシアターを目指しております。いかにして、最小限の動きでホームシアターを楽に楽しめるのかがポイントです。

部屋の照明をどうしてもリモコン操作したい

部屋の照明をおしゃれにダウンライトでしようかなって思っていたのですが問題が発生しました。

「リモコン操作できないじゃん」

これは、とっても大きな問題です。座ったままで何でもできるホームシアターを目指していたのですがこれでは台無しです。なんとかしなくてはいけない。

シーリングライトだと、リモコン機能つきのものがあるので、そっちにしてもよかったのですが、心を折りたくないというエジソン田中の小さなプライドにかけて、便利なものを探し出すことにしました。

とったらリモコン

探してみると見つかるものですね。これですこれ♪さっそく購入してみました。

とったらリモコン

とったらリモコン

最近のスイッチは見た目こういうやつがはやっていますが、これはそれとはちょっと違います。

とったらリモコン

なんと取り外しが可能で上の写真のように、とれちゃうんですね〜しかも薄くて軽いです。このリモコンは磁石でくっつくので片付けもパチッとはめるだけです。

とったらリモコン

とったらリモコンといっても1種類だけではないです。いろんな機能のついているものがあるんです。今回私は2種類かってみました。左が遅れ消灯用で右が調光機能つきです。

品番→WTC5651WK (左側)

写真の左側のリモコンは、もちろんリモコン操作で明かりを消したりつけたりもできますが、もう一つの機能として「遅れ消灯」という機能がついています。

1分、10分、30分…とありますが、そのボタンを押せば10分後に消えたりするわけです。本読んだまま寝てしまいそうなときに便利そうですね。

ちなみに価格は、4500円くらいでした。

品番→WTC5661W (右側)

こちらは、60分の遅れ消灯機能のほか、調光機能までついてます。

調光機能は、いいムードを作る時に必要っすねもちろんベッド付近にあるライト用に使います。機械は揃えたのであとは、ムードを楽しむ相手を探すだけです…まったくいつになったら見つかるんでしょうね〜

ちなみに価格は6500円くらいでした。

便利なものを探そうと思えば見つかるんですね♪これで快適なホームシアターライフに一歩近づけました。どんな便利なものを見つけようかなー

■Ads By Google - PR -

ホームシアタールーム完成まで

ホームシアター役立ちグッズ

ホームシアタールーム作りを考える

ホームシアターを作ろう

ホームシアターを1から作る

ホームシアターその後


Google